Special User's Voice

グアムは最高だ! 特にスカイダイブグアムは感動の究極だ。

2007年12月末、仕事を終えグアムに直行した。晴天だった。暖かくして 僕を待っていてくれた。

平成15年(2003年)からグアムの空に夢中になった。年々スカイダイブの回数も増えてきた。たのしくって たのしくって 空の神様に感謝した。スカイダイブのスタッフは、みんな愉快でやさしく誠実だ。安心感がここにある。僕のようなおじさんがのこのこ顔をだすのってチョット照れくさい、それもすぐに吹っ飛んでしまう。スタッフが心底迎えてくれるから。

スカイダイブ、僕にとっての生きがいである。生きていることを実感できる。純粋にたのしい。フリーフォールの時は 絶景を満喫しながら目に焼き付ける。生きてやるぞと!と叫びたくなる。空があり、海があり、風が僕を動かし、大地が待っている。

子供の頃、おしっこが漏れそうになるくらい笑い転げたり、母さんが居なくなって大泣きしていたあの頃の純粋さ。大人の純粋には何かしら不純物が混じっており、真の純粋が置き去られている。

スカイダイブをしている時のスリルと喜びと感動、言葉に表せない一杯の幸せ。何回飛んでもおじさんは変身できないけど、心は昔の子供のまま。そんな自分を大切に、いとおしく思える。グアムの空の神様ありがとう。そしてスタッフの皆様ありがとう。心より感謝します。

2008.1.4 MAEさんより